2009年7月

今日は1/12レーシング電動 全日本選手権を観にいって来ました。

と言うよりサポートしている選手の応援にいって来ました。

結果は松倉 直人選手の優勝でした。

松倉君おめでとうございます。

エンジンカーでも電動カーでも若手がどんどん育ってきて

いるのが嬉しいです。その反面ベテラン勢もAメインに結構いたので

楽しいレースでした。

なかでも村井選手は僕よりも年上なのに(年は内緒です)あの走りには

感動しました。ピットの雰囲気はヨコモのピットが何時も楽しそうで僕も大分

遊んでもらいました。(笑)

松倉君なんかは、どうぞ座ってくださいなんて言って貰い

とても好青年でした。

あと広阪君のレースに出ていなくてもチームのために働いている

姿は僕も見習わなくてはいけないなーと思いました。

 

 1/12レーシング電動 全日本選手権に出場の皆様お疲れ様でした。

2009年7月20日 J-KANTO参戦

久々にJ-KANTOに参戦して来ました。

昔からの知り合いや仲間たちと会えてとても有意義な時間を過ごしてきました。

さてレースの模様なのですがGPRクラスで参戦したチームメイトの

古川選手がTQでした。決勝も危なげなく優勝しました。

1/8レーシングクラスTQは馬場 剛選手でした。

馬場 剛選手はJRCCでもTQや優勝している現在伸び盛りの若手です。

 とても将来有望なドライバーで全日本や世界戦での活躍がこれから、楽しみです。

決勝は馬場 剛選手がスタートでエンジンがストップしてしまい僕が

トップに立ったのでタイヤを温存して走っていたら気がついたら8秒差まで

迫ってこられペースアップしましたが徐々に追い詰められて5秒差に

なってしまいこれはヤバイと思っていた所また痛恨のエンジンストップで

後退してしまい僕が優勝することが出来ました。

終盤の拝島選手と馬場選手の2位、3位

争いは僕が止まって見たくなるぐらい白熱した戦いでした。

その結果2位になったのは、やはり勢いのある馬場選手でした。

馬場選手の今後が楽しみです。

また時間があれば参加したいと思うので見かけた時は気軽に声をかけてくださいね。

 

以前からテストしていた試作ホイールですが去年の寒い時期から

今年の夏のテストをし、市販化までいよいよ大詰めをむかえています。

走行特性としては、従来ホイールよりも転がり感が有り前に進む

感じがで出ます。このホイールはスイスで行われる世界選手権で

福田君が使う予定なので良い結果が残せるか楽しみです。

 

F-1(104)用のタイヤはテストも終わりあとは、

量産品の出来上がりを待つばかりです。

F-1(104)用のタイヤの発売は来週あたりから

随時発売予定です。

GPツーリング用のタイヤは、いよいよ最終段階を

迎えています。

福田君がテストをしてくれていたのですが最終テストは

ユーザー様に試していただこうと思います。

結果しだいで発売時期は多少、変化しますが遅くても

今月中旬までには発売出来ると思います。

これからもユーザー様の声を大事に商品開発をしていきます

ので宜しくお願いします。

Kazuya Yuruki


戦歴
1998年 JMRCA 1/8 全日本 7位
2000年 JMRCA 1/10 全日本 5位
2001年 JMRCA 1/10 全日本 2位
2002年 JMRCA 1/10 全日本 6位
2005年 JMRCA 1/8 全日本 4位
2006年 FEMCA 1/8 アジア 3位
2006年 JMRCA 1/8 全日本 3位
2007年 FEMCA 1/8 アジア 優勝
2007年 JMRCA 1/8 全日本 7位
2007年 JMRCA 1/10 全日本 5位
2008年 JMRCA 1/8 全日本 3位

コメント等はお受けしておりません。予めご了承ください。

お問い合わせはコチラまで。

ウェブページ