1/8GPレーシング全日本選手権

9月25日から27日までの三日間、千葉県市原市にある

ケイチューンレーシングスピードウェイで行われた

全日本選手権に参戦してきました!

20日の日曜日から現地入りしました。

練習日から無限、ZACPROJECTドライバーの福田君の調子が

非常に良く16秒台を連発していました!

自分は16秒台一回しか出していません!

(自分の持ってるイメージが17秒フラットだから?)

他にも下選手や北澤選手が16秒台を出していました!

練習日の時点で去年よりハイペースなレースが予想されます!

前年は18周を走った選手は福田君しかいませんでしたが

今年は何人も18周に入れてくると思い燃費が持つように

ニードル調整や燃費の良い走り方の練習をひたすらしていました!

僕は普段から燃費は良いのですが、さすがに今回は厳しそうです

普段走っているニードルよりも下を絞り気味にして走ると燃費は

持つのですがエンジンから金属音が聞こえます(泣)

出来る限りエンジンに優しく燃費も持つようにニードル調整と

走り方も調整しました!(エコです笑)

燃費にはコスモの燃料も貢献してくれて大変たすかりました!

またZAC 燃料としての発売も決まっておりますので

楽しみにしていて下さい!コンセプトはエンジンに優しく

路面のグリップを上げやすくするために科学合成油を減らして

ひまし油を増やしています!それでいてパワーと燃費を落さない!

IMG_0289.jpg

車のセットは基本的には決まっているので燃費を見ながら

スプリングの変更やキャンバー、トー角を調整した程度です。

あとセッティングで重要だったのはZAC PROJECTから10月中旬に

発売する予定のエアロホイールキャップでした!

このホイールキャップは前後輪のグリップ力を微調整出来るので

大変助かりました!(このホイールキャップが無ければもう少し順位が下がっています)

特徴としては現在ZAC PUROJECTで発売しているノーマルタイプのホイールや

Aタイプのホイールの特性を変える事なく前後のグリップ力を

変える事が出来ます!フロントだけ装着すると良く曲がるようになります

リヤだけ装着するとコーナー立ち上がりで車が前に出る感じがします!

今回の僕は前後装着していました!前後で装着するとターンは

小さくなるのですが失速せずに立ち上がりの加速力も増します!

開発段階ではディシュホイルも考えていたのですがホイール

外側の剛性が上がり過ぎるのとノーマルホイルとAホイルの

特徴を生かしたまま何とか出来ないかと思いキャップになりました!

このエアロホイールキャップの記事が10月4日発売の

ラジコンマガジンの達人コーナーでも紹介されていますので

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

IMG_0288.jpg 

 

 

開会式の模様です。

IMG_0268.jpg

 北澤選手が肩を揉んでくれました!

IMG_0267.jpg

その効果が有ったのか予選初日は2番でした!

IMG_0270.jpg

予選2日目の結果

IMG_0283.jpg 

いよいよ勝ち上がり決勝の日です

自分はセミファイナルA組の4番グリットからの出走ですが何と

1番グリッド福田選手,2番グリッド古川選手,5番グリッド島崎選手,

6番グリッド寺内選手何とセミファイナルA組はチームZAC PROJECT

祭りになってしまいました(泣)

勝ち上がりの条件は3位までは自動で勝ち上がり後は

A組B組のタイム順で2名拾われます!

なのですがZAC のメンバーが5人居ます!

そこでチームマネージャーの僕が皆に1位から5位まで

隊列を作ってゴールしようと言いスタートしました!

途中1位福田選手、2位古川選手、3位僕、4位島崎選手、5位寺内選手で

まさかの隊列完成です!!泣きそうになりました!!

が残念な事に島崎選手がトラブルで後退してしまいました残念です!

結果A組からは古川、福田、僕、寺内の順でAファイナルへ勝ち上がりました

 

ファイナルでは給油のタイミングの違いで序盤1位を走れた事と

皆はタイヤ4本交換に対して僕のピットマンを勤めてくれた

ホットボディーズの三浦君の機転で僕は左側2本交換

でした!そのお陰で1位を何週も楽しむ事が出来ました!

下選手と福田選手のコンマ差のバトル見たかったなぁ

ファイナルの結果

IMG_0285.jpg 

福田選手が勝てなかったのは残念だけど古川選手が

初表彰台をゲット出来て良かったです!

ZACチームとしては2位福田選手、3位古川選手、4位僕、10位寺内選手

でまずまずの結果だと思います!

下君が居なかったら1,2,3,だったのに!

冗談はさておき下選手おめでとうございす!!

 





Kazuya Yuruki


戦歴
1998年 JMRCA 1/8 全日本 7位
2000年 JMRCA 1/10 全日本 5位
2001年 JMRCA 1/10 全日本 2位
2002年 JMRCA 1/10 全日本 6位
2005年 JMRCA 1/8 全日本 4位
2006年 FEMCA 1/8 アジア 3位
2006年 JMRCA 1/8 全日本 3位
2007年 FEMCA 1/8 アジア 優勝
2007年 JMRCA 1/8 全日本 7位
2007年 JMRCA 1/10 全日本 5位
2008年 JMRCA 1/8 全日本 3位

コメント等はお受けしておりません。予めご了承ください。

お問い合わせはコチラまで。

ウェブページ