JRCC第10戦

久々にJRCCに参戦してきました。が!!!

予選1回目の練習走行がスタートする瞬間プロポのスイッチを

ONにしても車が動きません?なぜ?

助手の人が心配してくれて車を操縦台まで見せに来てくれました。

車の方は見たところ問題ありませんでした。なぜ?

プロポをよく見てみると電源のランプが光りません??

とりあえず予選1回目は友人にプロポを借りて出走しましたが

プロポの空きメモリーに慌ててセットアップしたためプロポの

設定が上手くいかず、さらにエンジン調整まで甘くなり散々でした!

予選2回目まで時間が有ったので朝から予選1回目までの行動を

よく考えてみたところプロポは落していないし?原因は?

あ!!!思い当たる事が有りました!

2,4Gのアンテナの付け根が緩んでいたのでプロポをバラシて

アンテナを増し締めした事を!しかも増し締めするだけなら

良かったのですが基盤とアンテナを繋ぐコネクターをはずして

しまいました!しかも福田君にこれ直してーって軽いノリで!

福田君  これ外したらまずいんじゃないですか?

僕   大丈夫だろー

なんて軽いノリで作業を依頼しました!

作業している所です!

272.JPG

教訓プロポは自分でバラシてはいけません!

プロポはプロポメーカーに送ってメンテナンスをしてもらいましょう!

皆さんも気をつけて下さいね!

で今日のレースは諦めて助手に専念しようと思ったのですが

友人が決勝はプロポを貸すから参加しなよ!と温かい言葉を

いただき参加する事になりました。

幸いエキスパートクラスは9人しか居ないためAメイン確定です

決勝前友人がゼッケンを貰って来てくれたのですが8番?

9番でしょって聞いたら8番だよって?

僕より不幸な人が気になって思わず聞いて見たところ

何とうちの古川君と年間チャンピオンを争っている馬場剛君

でした。この戦いは邪魔してはいけないと思いスタートで

ゆずって最後尾からゆっくり行こうと思ったのですが剛君に

ゆずってからついて行こうとしたら前でフラフラしている車が

いたので抜こうとしたら突っ込まれてしまい、ゆっくりタイヤを

温存しながら行こうと決めていたのに忘れて走ってしまいました!

(プロポは壊れるはパソコンまで壊れてしまい修理代が

6万円もかかると連絡があり(泣)突っ込まれた瞬間、僕の中で

何かがはじけ飛んだ!笑)

結果が下の画像です!

273.JPG

275.JPG 

のこり2分ぐらいでタイヤが無くなりホイールで走っていました。

結果4位でゴールでした(泣)

トップ3

278.JPG 

 

 シリーズチャンピオンは古川君です。

おめでとう!

267.JPG

 

インターのトップ3

281.JPG

入口君と田坂さんのライバル対決は入口君の勝利でした!

田坂さんもトップを走って好走していましたが残念ながら

入口君の勝利でした(笑)

3位の横溝さんは凄く良い走りをしていました!

次は頑張って勝ってください。

 

ツーリングクラスのトップ3

279.JPG

こちらもシリーズチャンピオン争いが熾烈でトップの

當銘君と安達君が1ポイント差で戦っていましたが

今回のレースを勝った當銘君がシリーズチャンピオンに

決まりました!おめでとうございます!!

前回勝った鈴木さん今年のチャンピオンの當銘君

去年のチャンピオンの安達君、来年のシリーズチャンピオン

争いもたのしみです。

 

ホイールキャップを染めてみました!

(エロイと言われました笑)

261.JPG

ジュースジャンケンの犠牲者

263.JPG

 

フォトギャラリー

265.JPG

266.JPG

269.JPG

270.JPG

 

271.JPG

277.JPG

280.JPG  





Kazuya Yuruki


戦歴
1998年 JMRCA 1/8 全日本 7位
2000年 JMRCA 1/10 全日本 5位
2001年 JMRCA 1/10 全日本 2位
2002年 JMRCA 1/10 全日本 6位
2005年 JMRCA 1/8 全日本 4位
2006年 FEMCA 1/8 アジア 3位
2006年 JMRCA 1/8 全日本 3位
2007年 FEMCA 1/8 アジア 優勝
2007年 JMRCA 1/8 全日本 7位
2007年 JMRCA 1/10 全日本 5位
2008年 JMRCA 1/8 全日本 3位

コメント等はお受けしておりません。予めご了承ください。

お問い合わせはコチラまで。

ウェブページ